アリアナ・グランデと破局したばかりのラッパー、マックミラー飲酒運転と当て逃げで逮捕された。

 TMZ.comによると、マックは現地時間18日の深夜1時頃、カリフォルニア州ロサンゼルスのサンフェルナンド・バレー電柱に衝突した。その後、マックと2人の同乗者は歩いて現場から逃げたが、撃者からの通報を受けた警察が現場に残されたナンバーを頼りに、マックの住所を特定したそうだ。警察マックの自宅を訪ねたところ、飲酒運転と事故現場からの逃亡を認めたのだが、その際のマックは「今までで1番礼儀正しく親切な酔っ払い」だったという。マックは拘置所に入ったが、およそ1万5,000ドル(約165万円、1ドル110円計算)の保釈を支払い釈放されたそう。

 マック人気歌手アリアナ・グランデとの2年間の交際を終えたばかりだが、アリアナは破局後もマックを応援してほしいという旨を自身のInstagram投稿していた。

 アリアナは自身のInstagramストーリーマックとの2ショット写真アップし「マックは私の大事な親友であり、大好きな人。彼のことはいつまでも大好きで尊敬しているし、どんな形であれ私の人生に彼がいることが幸せ。どんな時も、例え私たちの関係性が変わろうと、世界で何が待ち受けていようとね!」「条件に愛することは、わがままになることじゃない。例え一緒にいなくても、相手のベストを願うこと」「あなたのことをこれからももっと知っていって、応援していくのが楽しみだし、あなたのことがとても誇らしい!」とつづっていた。(BANG Media International

アリアナと2年間交際していた - マック・ミラー - Mauricio Santana / Getty Images