Image: Amazon.co.jp

使いやすいは、遊びやすい。

2018年5月11日に発売が始まったばかりのスタンドアローン型VRデバイス「Lenovo Mirage Solo with Daydream(以下、Mirage Solo)」が、さっそくAmazonで販売中のようです。最先端VR体験もワンクリックで買える、Amazonならね。

スペックや使い心地は、Mirage Soloのハンズオン記事を参照してみて下さい。なんせケーブルもスマホもいらない独立型VRの開放感ったらないのですが、手軽にプレイできるのが一番の魅力だと思うんです。準備がいらないって、ほんっと便利。

Image: Amazon.co.jp

同時発表された180度カメラ「Mirage Camera with Daydream」の販売も始まっています。180度の静止画や動画撮影のほかライブストリーミングもイケるので、イベントや実況配信でも個性を打ち出せますよ。

「Oculus Go」もそうですけど、VRデバイスが浸透するにはやはり独立型の使いやすさが大事だと思うんです。コンシューマー向けは独立型で、アミューズメントでは有線による高画質特化みたいな、そういう棲み分けも、価値が出そうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページご確認ください。

Lenovo スタンドアローンVRヘッドセット Mirage Solo with Daydream/Snapdragon835/6DoF/WoridSense/2560×1440ドット ZA3C0011JP

49,762円

Lenovo VR180対応VRカメラ Mirage Camera with Daydream/Snapdragon 625/1300万画素+1300万画素/4K ZA3A0011JP

38,664円


Image: Amazon.co.jp (1, 2)
Source: Amazon.co.jp (1, 2)

ヤマダユウス型