阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長夫)のグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が六甲山上運営する「六甲ガーデンテラス」では、4月22日(日)に開催した「六甲山ミツバチ やまみつ」の採蜜体験&しぼりたてハチミツの試食会が好評だったため、6月10日(日)に再度開催します。
「六甲山ミツバチ やまみつ」とは阪神電鉄グループの遊休地を活用して養蜂を行い商品化するプロジェクト阪神電車みつばちプロジェクトにより、六甲山で採取したハチミツです。
当日は、六甲山に咲く様々なから、ミツバチたちが集めてきたハチミツの採蜜体験と、しぼりたてハチミツの試食会を行います。芳醇でやかな味わいが特徴のハチミツ「六甲山ミツバチ やまみつ」をこの機会にぜひご賞味ください。

≪採蜜体験&しぼりたてハチミツ試食会≫
六甲山でミツバチたちが巣に集めてきたハチミツをとりだす作業を体験できます。遠心分離機に巣から取り出した巣セットして、ハンドルをぐるぐる回すとおいしそうなハチミツがとろっとでてきます。体験した方から順番に絞りたてのハチミツを試食していただけます。
【日程】 6月10日(日)中止
【時間】 13:00~ / 15:00
【料無料
【対】 どなたでも
※巣くなり次第終了
【予約】 不要 ※当日先着順
【場所】 六甲ガーデンテラス内「見らしの」前
「六甲山ミツバチ やまみつ」ブランド
ニセアカシアが六甲山に咲く5月中旬頃のわずか2週間ほどしか採蜜できない希少なハチミツアカシア蜜」や、やまみつと自然素材で作った生せっけんやリップグロスなどのコスメも六甲山上限定で展開しています。
アカシア蜜は数量限定のため、2018年5月10日現在、在庫が残り僅かです。

「六甲山ミツバチ やまみつ」 とは
阪神電気鉄道株式会社2012年スタートした、同グループの遊休地を活用して養蜂を行い商品化する「阪神電車みつばちプロジェクト」。その商品化第1弾として「六甲山ミツバチ やまみつ」とネーミングしたアカシア蜜の瓶詰めを同年10月に六甲ガーデンテラスで発売したところ、約1かで約1000本を売し好評を得ました。2013年3月からは「六甲山ミツバチ やまみつ」を正式にブランド名とし、蜜の瓶詰めをはじめ、「六甲山ミツバチ やまみつ」を使用したオリジナル商品を開発し販売しています。

ハチミツの生産は阪神電車の沿線企業である、有限会社養蜂場(本社:神戸市区)に委託しています。
≪この資料に関する問合せ先≫
 六甲ガーデンテラス 担当
 TEL:078-894-2281/FAX:078-891-1171

≪六甲ガーデンテラス営業概要
【営業時間】
 9:3021:00※季節・曜日・・店舗により異なる
所在地】
 〒657-0101 神戸市区六甲山町五介山1877-9
【休業日】
 2019年3月5日(火)、6日(

六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5954_b22381fc9da5f1e5156b9f1b463d8a463d0729c2.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

配信元企業阪神電気鉄道株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ