ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・第2ロッテタワーに無断で登った有名登山家
・消防車14台、消防士65人が派遣される
・75階付近で中止され逮捕

アラン・ロベール

6月6日の午前11時35分、韓国の第2ロッテワールドタワーを無断で登った有名登山家アラン・ロベール(Alain Robert/56)が業務妨害の疑いで逮捕された。

アラン・ロベールは午前8時頃から555メートルの高さのタワーを登り出し、現行犯逮捕。彼はタワーの外壁の約75階付近まで登った。

タワー関係者は同日8時頃にタワーを無断で登るアラン・ロベールを発見し消防署に通報。消防車14台、消防士65人を現場に派遣。

消防職員はタワーの壁掃除のために設置されたゴンドラを使いアラン・ロベール付近まで近づき登山を中止するように説得。幸いなことに登山開始から3時間30分が過ぎた11時20分頃に75階で中止した。

アラン・ロベールは調査で「急進展している南北の関係を記念するためタワーを登った」と述べた。

アラン・ロベールは過去2011年に世界最高の高さであるアラブ首長国連邦ドバイにあるブルジュ・ハリファを道具も無しで登った人物。彼はロープやベルトなど一切使わず、道具無しで高層ビルを登る「フランスのスパイダーマン」「人間スパイダーマン」と呼ばれている。

アラン・ロベール

アラン・ロベール