11日午前7時40分ごろ、福井市長本町の交差点で、「車と子どもの接触事故が起きた」と119番があった。福井県警福井署によると、集団登校中の小学生の列に普通乗用車が突っ込み、小学2~6年の計6人がけがをした。うち1人が救急搬送されたが、いずれも軽傷とみられる。

 同署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で車を運転していた無職竹原昭代容疑者(75)=福井県永平寺町松岡春日=を現行犯逮捕した。「赤信号に気付くのが遅れた」と話しており、同署が詳しい原因を調べている。

 同署によると、小学生19人が青信号で横断歩道を渡っていたところ、竹原容疑者の車が突っ込んできたという。