顧客から引き取ったエアコン957台をリサイクルせず横流ししたとして、環境省と経産省は12日、引っ越し会社「サカイ引越センター」(堺市)に対し、家電リサイクル法に基づき適正処理を勧告した。環境省などによると、奈良県内の二つの支社で13年4月から今年4月にかけて、エアコンをスクラップ工場に売り渡した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら