シンガポールで米朝首脳会談に臨んだトランプ米大統領は12日午後、現地で記者会見し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と署名した共同声明について発表した。声明によると、米国が北朝鮮に対して「安全の保証を提供する」ことと引き換えに、北朝鮮が「完全な非核化に対する揺るがない約束」を再確認することで合意した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

米朝首脳会談について記者会見するトランプ米大統領=2018年6月12日、AP