夏目雄大

(画像は夏目雄大ツイッタースクリーンショット

あんさんぶるスターズ!オンステージ(あんステ)』や『Rの法則』(NHK)などに出演していた俳優夏目雄大学生時代にツイッター投稿した、女性軽視や不適切な発言が明るみになり、事務所から解雇処分になっていた。

そして11日、自身のツイッターで一連の騒動について謝罪、芸活動の謹慎を発表した。

■「仲間内での冗談・悪ふざけ」

になった投稿は、大半が紛れもなく当時学生だった私が発信した投稿です」と事実を認めた夏目。「芸界に入り、私なりに意、芸活動に従事して参りましたが、多くの大切なファンの皆様、関係者の方々を失望させ、ご期待ご信頼を裏切る形となり、いくら悔やんでも悔やみきれません。本当に申し訳なく感じております」と騒動について謝罪した。

しらべぇ既報のとおり、2013年に自身のツイッターで「ブス人権はない」「妊婦さんに膝カックンして絶望させる遊び」「生理用のナプキンベッドを作りたい」と投稿していた夏目だが、連名の掲載されていた代理人弁護士によれば「事実関係を確認したところ、当時16歳であった夏目が、仲間内での冗談・悪ふざけにより、一連の投稿を行っていたことが確認できました」と説明した。

さらに、芸活動を始めてからは不適切な発言をしていないとしたうえで、批判を受け止めて芸活動の謹慎を発表。また、ネット上のコメントについて「現在夏目に対する殺害予告等の表現も見受けられるため、行き過ぎた表現についてはお控え頂ますようお願いいたします」と呼びかけた。

■「笑えない」と批判殺到

過去ツイートについて謝罪した夏目だが、ツイッター女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる』では、今も怒りのが相次いでいる。作品のファンからは「キャラを汚された」としい批判も。

・「仲間内での冗談悪ふざけ」って、冗談と非常識を曖昧にして何とか薄めようとする姑息さを感じる

キャラを汚した事実は今後「過去の事」になるかもしれない でも忘れんなあんステまで批評されたことを。そして二度と2.5次元へ足を踏み入れるな。これ以上汚すな

・「妊婦さんに膝カックンして絶望させる遊び」 普通こんなの思い付かないよ、恐ろしい男だよ だから危険人物と思っちゃう。笑えない

■「行き過ぎた監視みたいで怖い」の声も

しかし一方で、夏目ツイートには問題があるとしたうえで、過去の言動を掘り起こすような行為に疑問のも。今回の夏目の一件は、まだ本人が学生時代のものだったため、一部のファンからは「そこまでしなくても…」との意見が寄せられている。

また、過去ツイートを見つけ出す「行き過ぎた監視」にも警鐘を鳴らすコメントが寄せられた。

・最近炎上した漫画家といい、何年も前の書き込みを今になって問題にするのは何だかちょっと行き過ぎた監視みたいで怖い。いやこいつのはさすがに内容が酷すぎるんで同情はしないけどね。

・問題となった過去ツイートは酷いと思うけど、まだデビュー前のもの。過去の発言までほじくり返してここまで潮は正直どうかと思う

■有名人はSNSをやらないほうがいい?

過去の発言が炎上騒動になることもしくない。しらべぇ編集部が全20代60代の男女1,336名に「有名人SNS利用」について調したところ、3人に1人が「有名人SNSをやらないほうがいい」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

正しい使い方をすれば有用だが、失言がまたたく間に拡散されてしまう危険性もあるツイッター。くれぐれも利用は計画的に、といったところか。

過去の発言が明るみになったことでイメージが下がった夏目。今後の活動が気になるところだ。

・合わせて読みたい→いしだ壱成「亡くなった我が子…」 意味深ツイートに「怖い」「病んでる」の声

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2017年9月29日2017年10月2日
20代60男女1,336名(有効回答数)

「妊婦に膝カックン」で解雇の夏目雄大が謝罪 「行き過ぎた監視」に疑問の声も