ベンキュージャパンは6月13日、Webデザインや映像編集など、クリエイティブデザイナー向けに設計された27型4K UHD液晶ディスプレイ「BL2711U」を発表した。6月22日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は55,000円前後(税込)。

解像度は3,840×2,160ドットの4K IPSで広い視野角を確保。色域はRec.709 100%とsRGB 100%カバーする。

デザイナー向け機能として、表示モードに3Dのカラーラインのコントラストを高めて際立たせる「CAD/CAM モード」、暗い影に含まれるディテールを10段階で強調する「デザイン(アニメーション)モード」などを備える。PIP(ピクチャーインピクチャー)や、PBP(ピクチャーバイピクチャー)などもサポート。

このほか、眼精疲労を抑える「ブルーライト軽減」モードは、マルチメディア/ウェブサーフィン/オフィス/閲覧の4つのモードを切り替え可能だ。フリッカーを効果的に取り除く機能も搭載。アップストリーム×1基、ダウンストリーム×4基のUSB 3.0ポートも備える。スピーカーは3W+3Wのものを内蔵する。

主な仕様は、視野角が上下/左右ともに178度、輝度が300cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1(DCR時20,000,000:1)、応答速度が12ms(GTG時4ms)。映像入力インタフェースは、HDMI 2.0×1、HDMI 1.4×1、DVI-DL×1、DisplayPort 1.2×1。スタンドのチルト角度は上5度/下20度、スイーベルが左右45度、140mmの高さ調節とピボットも可能。本体サイズはW639×240×H494mm、重量は約8kg。
(リアクション)

画像提供:マイナビニュース