柏木由紀(AKB48、NGT48)と浜野謙太(在日ファンク)が、鈴木亮平が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷どん」に出演することが明らかになった。

【大きな画像をもっと見る】

これは本日6月13日に東京・NHK放送センターで行われた取材会で発表されたもの。柏木は鈴木扮する西郷吉之助(隆盛)の弟・西郷吉二郎の妻・西郷園を、浜野は伊藤俊輔(博文)を演じる。2人は共にNHK大河ドラマ初出演となる。

取材会に参加した柏木は「とても緊張しています」と述べたあと、「私の出身である鹿児島と大変ゆかりのある西郷さんの物語に出させていただけるということで、光栄に思っております」と喜びを明かす。また妻として吉二郎をどのように支えていくかを問われると「吉之助さんが薩摩にいない間、吉二郎さんは西郷家を温かく見守っている。その姿に影響を受けて園はいろいろなことを考えていると思います。西郷家の一員として、明るく支えていける存在になれたらいいなと思います」と意気込んだ。なお本日の会見には鈴木、小栗旬、黒木華、水川あさみ、迫田孝也、田上晃吉も出席した。

「西郷どん」は幕末の歴史を彩った薩摩藩士・西郷隆盛の生涯を描くドラマで、毎週日曜日にNHK総合およびBSプレミアムにて放送中。

「西郷どん」取材会の様子。