プロ野球巨人は13日、篠原慎平投手(28)と河野元貴捕手(26)が私生活で不品行な行為をしたとし、同日付で謹慎させたことを明らかにした。

 両選手は10日深夜から11日未明に東京都内の飲食店で知人約10人と飲食した際、裸になった篠原投手を、河野捕手がスマートフォンで動画撮影し、インターネット交流サイトにフォロワー限定で投稿。削除されるまで数時間見られる状態だったという。

 球団幹部は「酒席で悪ふざけをし、不適切な動画を公開した行為は球団規則に反するもので、誠に遺憾。選手の指導、教育を徹底し、再発防止を図っていきます」と述べた。事実関係を調査して処分する。篠原投手は今季7試合に登板、河野捕手は4試合に出場し、13日に出場選手登録を抹消された。