温室「奇跡の星の植物館」やレストランが集結した複合リゾート「淡路夢舞台」で働く、山田友子さんがオススメする、淡路島 東浦「Cafe KURUMA28」。窓のすぐ向こうに青い海がある。オープンから5年、東浦では先駆け的存在の絶景カフェとなり、18年4月にワッフル(¥750~)や淡路牛を使ったハンバーグランチ¥1,050が加わるなど、今も進化中。海景色に見ほれながら、地元で愛され続ける手作りのおいしさをぜひ!

【写真を見る】行き交う船や青い海が一望できる2階のカウンター席が特等席

山田さんは、「横に長い窓越しに絶景が楽しめる店内は、天井が高くてゆったりとくつろげます。スパイスが香るアジアンテイストの自家製カレーライス¥800もお気に入りです」と話す。

淡路島・東浦「Cafe KURUMA28」 住所:淡路市久留麻28-38 電話:0799・74・3010 営業時間:11:00~17:30(LO16:30)、ランチ~14:00 定休日:2月、水曜、木曜 席数:23席(分煙) 駐車場:5台(無料) 交通アクセス:神戸淡路鳴門自動車道東浦ICより車で3分(関西ウォーカー・薮伸太郎)

KURUMA バーガー¥850 淡路牛&島の豚のミンチで作るパテと、淡路島たまねぎの甘さが口いっぱいに。自家製のジンジャーエール¥650(奥) もすっきり美味