小林有吾さんのサッカーマンガ「アオアシ」を、サッカー解説者の松木安太郎さんが試し読みする様子を収めた動画が13日、公開された。松木さんは、サッカーの実況さながらに「どうだ、うらあああああっっ!!!!」などと声を出してマンガの第1話を熱く朗読している。

 「アオアシ」は、マンガ誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中のJリーグのユース年代を題材にしたマンガ。「マンガ大賞2017」にノミネートされた。コミックスが13巻まで発売されている。

サッカーマンガ「アオアシ」を“熱血”試し読みする松木安太郎さん(左)とマンガの主人公・青井葦人=小学館提供