2018年7月15日に「ジャポニスム2018」公式企画としてフランス・パリで開幕する、ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞2018 巴里~のメインビジュアルが公開された。

【写真】ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞~ゲネプロの模様

 名だたる刀剣が戦士の姿になった“刀剣男士”を収集・育成・強化し、歴史改変を目論む敵を討伐していく超人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)を原案とする、ミュージカル『刀剣乱舞』。

 現在まで5作続く『刀ミュ』シリーズの輝かしい第1作として、2015年秋のトライアル公演、2016年5月の本公演で上演した「阿津賀志山異聞」を、7月15日にフランス・パリで「阿津賀志山異聞2018 巴里」として新たに上演する。同公演は、日本とフランスの両国が連携し、芸術の都フランス・パリを中心に“世界にまだ知られていない日本文化の魅力”を紹介する大規模な複合型文化芸術イベントである「ジャポニスム2018:響きあう魂」の公式企画であり、その後、8月には東京公演を実施。

 そしてこの度、トライアル公演より数多の出陣を経て再び集い、戦いへと赴く6振りの刀剣男士たち、三日月宗近、小狐丸、石切丸、岩融、今剣、加州清光が堂々たる姿で立ち並んだメインビジュアルが公開された。

 また、2018年7月5日(木)~7月8日(日)に、パリ・ノール・ヴィルパント展示会場にて行われる『第19回 Japan Expo』に、ミュージカル『刀剣乱舞』の参加が決定。開催期間中のブース出展を行うほか、最終日の7月8日(日)には「阿津賀志山異聞2018 巴里」に出演する6名の刀剣男士キャストがステージに登壇予定。

◆公演概要◆
ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞2018 巴里~
公演期間・劇場:
【パリ】 2018年7月15日(日)パレ・デ・コングレ・ド・パリ 大劇場
ジャポニスム2018 公式企画
【東京】 2018年8月3日(金)~19日(日) 日本青年館ホール

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
演出:茅野イサム
脚本:御笠ノ忠次
振付・ステージング:本山新之助

出演:
三日月宗近役 黒羽麻璃央
小狐丸役 北園 涼
石切丸役 崎山つばさ
岩融役 佐伯大地
今剣役 大平峻也
加州清光役 佐藤流司

武蔵坊弁慶役 田中しげ美
源義経役 荒木健太朗
源頼朝役 冨田昌則
藤原泰衡役 加古臨王
ほか

主催:ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
(ネルケプランニング ニトロプラス DMMGAMES ユークリッド・エージェンシー)
ミュージカル『刀剣乱舞』 ~阿津賀志山異聞2018 巴里~メインビジュアル(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会