男子フィギュア・羽生結弦の70ページを超える特集が反響を呼んでいる6月8日に発売された『TVガイド特別編集 KISS & CRY 2017‐2018シーズン総括&2018‐2019シーズン展望号~Road to GOLD!!!」(東京ニュース通信社)の増刷が決定した。発売から4日で増刷されるのは異例の事態だという。

【写真】増刷が決定した『KISS & CRY』フォトギャラリー

 本誌は66年ぶりに金メダル連覇という快挙を果たし、国民栄誉賞受賞も決定した羽生選手の70ページを超えた総力特集や、宇野昌磨、田中刑事なども掲載されている日本男子フィギュアスケートの応援ブック。

 巻頭特集は、世界の一流スケーターたちが集うアイスショー『ファンタジー・オン・アイス2018』から、羽生の最速美麗グラビア。さらに地元・宮城県仙台市で約11万人のファンに祝福された『羽生結弦選手2連覇おめでとう』パレード密着特集や、羽生が初プロデュースしたアイスショー『Continues~with Wings~』のリポートまで、羽生を多方面から徹底取材している。

 同時に掲載されている『Continues~with Wings~』の出演者の一人である佐野稔の独占インタビューでは、冬季オリンピックの振り返りや裏話のみならず、羽生が幼かった頃のエピソードも。

 さらに宇野や友野一希が来シーズンへの抱負を語る独占インタビュー、町田樹の描き下ろし連載などフィギュアスケートファン必見のコンテンツが満載。試合やアイスショーといったフィギュアスケートの関連番組やテレビ放送のスケジュールも網羅している。

 『TVガイド特別編集 KISS & CRY 2017‐2018シーズン総括&2018‐2019シーズン展望号~Road to GOLD!!!」は東京ニュース通信社より発売中。価格は1600円(税別)。
『TVガイド特別編集 KISS & CRY 2017‐2018シーズン総括&2018‐2019シーズン展望号~Road to GOLD!!!』(東京ニュース通信社刊)より(C)東京ニュース通信社