ピクセラは6月13日、PC・スマートフォン向けTVチューナーブランド「Xit(サイト)」の第3弾製品として、「XIT-AIR100W」「XIT-BRK100W」「XIT-BRD100W」を発表した。6月22日から順次発売する。
○XIT-AIR100W

「XIT-AIR100W」は、TVのアンテナ線を接続することで、同じネットワーク内につないだPCやスマートフォンなどからTV視聴が可能になるデバイス。ルータ接続用に10BASE-T/100BASE-TX対応有線LAN×1基を備え、視聴には専用アプリ「Xit(サイト)」を使用する。

チューナーは地上デジタル/BS/110度CS×2基(1基は視聴用、1基は録画用)を搭載。USBポート×1基も備えるので、別途USB HDDを接続すれば裏番組録画も行える。

6月22日に発売し、価格は14,796円(税込)。対応HDD容量は2TBまで。本体サイズは約W60×D130.5×H170.5mm、重量は約475g。対応OSはWindows 7(SP1) / 8.1 / 10、Mac OS X 10.9以降、Android 4.0以降、iOS 10以降。
○XIT-BRK100W

「XIT-BRK100W」は、Windows / MacのUSBポートに接続して使用するチューナー。地上デジタル/BS/110度CS×2基を搭載し、2番組同時録画をサポートする。同製品は2台まで同時接続できるため、最大4番組同時録画が可能だ。電源はUSBバスパワー。ブルーレイディスクやDVDへの書き出しにも対応する。

7月6日に発売し、価格は19,764円(税込)。本体サイズは約W132×D78×H18mm、重量は約110g。対応OSはWindows 7(SP1) / 8.1 / 10、Mac OS X 10.9以降。
○XIT-BRD100W

「XIT-BRD100W」は、Windows PCのPCI Express x1スロットに挿して使用するチューナーで、地上デジタル/BS/110度CS×2基を搭載。基板上にダブルトランスコーダーを搭載することで、PCのCPUに負荷をかけることなく高画質録画できる。最大15倍のAVC(H.264)圧縮録画を、2番組同時に実行でき、こちらも2台同時接続できるため、最大4番組の同時録画が可能だ。

6月22日に発売し、価格は17,798円(税込)。本体サイズは約W110×D68.5mm、重量は約55g。対応OSはWindows 7(SP1) / 8.1 / 10。ロープロファイル用ブラケットが付属する。
(リアクション)

画像提供:マイナビニュース