人気声優の伊藤彩沙が、6月11日にAbemaTVで放送された「レクニャンのゲーム部屋#2」(毎週月曜18時30分~)に出演。番組内で特技の「即興ソング」を披露すると、その歌詞の内容が視聴者ファンの妄想を掻き立てた。

 「レクニャンのゲーム部屋」は、人気声優の伊藤彩沙と愛美が毎週交互に登場。ゲーム好きの番組オリジナルキャラクター・レクニャンの部屋にお邪魔し、話題作から懐かしの名作まで、幅広く「わちゃわちゃ」ゲームを楽しむ番組。ゲームはもちろん、トークなどを通じて人気声優の素顔を垣間見られるのが特徴だ。

 今回の放送で伊藤は、「1回も死なないでステージクリアできるか?」など、様々なお題を受けて「星のカービィ」をプレイ。ゲームが進むにつれて出身地の京都弁‟全開“で夢中になると、レクニャンから「プレイするときは笑顔でな」と突っ込まれるほどの本気モードに突入した。

 さらにゲームの合間には、自身が特技と話す即興ソングを披露。常にラブソング寄りになると話すと、「靴下」と題して「あなたの好きなところ~ 笑った顔、怒った顔、優しいところ 靴下から服を着るところ~ 全部全部、愛おしい」と熱唱を始めた。

 「靴下から服を着るところ」……このセンテンスに視聴者が次々と反応を見せ「靴下から? ウケるw」「靴下はおかしいやろ!」「靴下ラブ」などのコメントが寄せられると、レクニャンもたまらず「何なの? 靴下から服を着るところって」と真意を問い質した。すると焦った伊藤は「あるじゃないですか、ちょっと変わっているところが好きって」と言い訳交じりの説明を加え、「もちろん下着着用は前提ですから」と慌ててフォロー。さらに突っ込まれると、照れた表情を浮かべて「そこを深堀りしないでください」と懇願していた。

(C)AbemaTV


▶▶見逃し視聴
レクニャンのゲーム部屋 #2 伊藤彩沙が星のカービィをプレイするニャン!