「マケドニア」という国名を巡り、27年にわたり対立を続けてきた東欧のマケドニアとギリシャは12日、国名を「北マケドニア共和国」に変更することで合意した。国名変更でギリシャが反対していたマケドニアの北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)への加盟が大きく前進することになる。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら