今季途中に日本ハムから加入し、2号本塁打

■ソフトバンク – 巨人(13日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの市川友也捕手が、驚きの特大弾を放った。13日、本拠地ヤフオクドームで行われた巨人戦。1点ビハインドで迎えた5回、1死一塁で打席に入ると、左翼スタンドへ逆転の2号2ランを放った。

 この回1死から上林が中前安打を放って出塁し、市川が打席に。巨人先発の今村が投じた初球だった。真ん中低めの真っ直ぐをフルスイング。快音を残した打球は打った瞬間にそれを分かる強烈な当たりとなり、ヤフオクドームの左翼スタンドの中段まで届く大きな1発となった。

 今季途中に日本ハムからトレードで移籍してきた市川だが、2013年までは巨人に在籍。かつて所属した古巣への強烈な恩返しとなる逆転2ランだった。(Full-Count編集部)

ソフトバンク・市川友也が逆転2ランホームランを放つ【画像:(C)PLM】