サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が14日、モスクワ・ルジニキ競技場で行われる1次リーグA組のロシア-サウジアラビア戦で開幕する。32チームが参加する大会は、攻守に充実し6度目の優勝を狙うブラジル、前回2014年ブラジル大会の王者ドイツ、前回準優勝のアルゼンチンなどが優勝を争いそうだ。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら