飲み会やグループの集まりなど彼氏を含めて複数の男女が集まるところで、彼氏が他の女性に対して口説くような発言行動をとる…なんてことはありませんか?「◯◯ちゃんみたいな子、好きだよ」「かわいいね」などと発言をしたり、必要以上に気遣いを見せたり、果てはボディタッチなどなどなど。
しかもこっそりではなく、わざわざ彼女である自分の前で。彼女もいるグループLINEなんかでも同じようなシーンがあるかもしれません。そんな彼の行動が理解できず、悩んでいるという女性もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、そんな男性の心理と対処法を解説します。


■彼にやましい気持ちはない

わざわざ目の前で言っているのは、本気で浮気しようとしているわけではなく、他の目的があるといえます。考えられる理由としては、以下のようなものです。
1.彼女にやきもちを焼いてもらいたい2.女性の反応を楽しんでいる
彼女に嫉妬して欲しかったり、女性が恥ずかしがる反応が見たかったりなど、いずれにしてもチャラい男の行動ですね。いたずら心からくるものですが、女性側からしたら大迷惑ですが、浮気をしようとしている可能性は低いでしょう。


■対処法:彼から離れて他の人と話しにいく

対処法としてはまず、「彼から離れて他の人と話しにいく」のが効果的でしょう。1の理由が強い場合は、彼の前から離れれば彼も続けようとしなくなるからです。その際、他の男性と話すことで、逆に彼の嫉妬心をあおることも可能。彼自身に気持ちを分からせてあげることは防止策にもつながります。LINEなら、他の男性と仲が良さそうにやり取りをしてみると良いかも。


■終わってから本気で怒る

ちょっとしたいたずら心からの行動であれば、「彼女が本気で怒っている」ということを彼に分からせれば彼ももうやらないでしょう。ただ、その場で怒るのは空気を悪くするうえに、酔っていると無意味に終わる可能性が高いのでやめておいたほうが無難。飲み会なら終わってから、もしくは後日あらためて「そういう行動はやめてほしい」と真剣に伝えてください。


■愛が足りていないのかも?

もしかすると彼は、寂しさからそういった行動に出たのかもしれません。普段のコミュニケーションは十分ですか?「そういえば最近好きって言ってないな」「イチャイチャする時間が少ない気がする」など、「愛情が足りていないのかも」と感じたら、それを改善することが対処法につながります。いつでも素直に「好き」と伝えたり、一緒に居る時間を作れるよう努めたりしてみてください。


おわりに

あまのじゃくな男性には、怒るより愛をそそぐほうが効果的なこともあります。ただどちらにせよ、「他の女性を口説くような行動はやめてほしい」ということだけは伝えてください。また、癖になっている男性の場合は、1度や2度の注意では直らないこともあります。長い目で見つつ、改善されるまで繰り返し注意しましょう。(水林ゆづる/ライター)
(ハウコレ編集部)(Haruka Murahama/モデル)(Taiki Takehara/カメラマン)(Shinichiro Watanabe/ヘアメイク)

私が目の前にいるのに!彼氏が他の女の子をちやほやする」その男心とは?