勝地涼と前田敦子
(C)まいじつ

元『AKB48』の前田敦子と俳優の勝地涼が手を繋いでデートしている様子を、6月7日発売の女性週刊誌が報じた。

「このふたりは5月発売のスポーツ新聞で交際を報じられていました。今回の女性週刊誌はその続報ですが、交際はかなり順調そうな様子が写真から見て取れます。結婚の可能性も出てきているほどです」(芸能ライター)

誌面では、ふたりが舞台を観劇したあとに、勝地と前田が手を繋いで劇場の階段を降りてきている写真が掲載されている。

「勝地はサングラスを着用していましたが、前田はキャップをかぶっているだけでマスクもサングラスもしていない姿だったため、周囲にいた一般の人たちも気付いたようでした。ただ、小声で『あれ前田じゃん』と囁かれる程度で、それほどの騒ぎにななっていなかったです」(女性週刊誌記者)

 

前田敦子と勝地涼「交際続報」盛り上がらずに本人たちも拍子抜け?

かなり決定的な交際の証拠だが…

両者は以前から友人関係だったが、2015年に日本テレビ系列で放送された連続ドラマ『ど根性ガエル』で共演して親しくなり、交際に発展したという。だが、このふたりの交際報道はあまり芸能メディアを騒がせていない。

「かなり決定的な交際の証拠なのに、テレビ番組ではスポット的にしか報じられていません。本人たちも全然話題にならず拍子抜けしたのでは」(同・記者)

前田は6年前の2012年にAKB48を卒業したが、その後はAKBに在籍していたときほどの活躍ができないままでいる。

「前田は『元AKBは大成しない』という芸能界の定説を作ってしまった張本人と言えるでしょう。女優への転身を図りましたが、テレビドラマでは重要な役を任せられないままで、脇役での出演ばかり。しかも作品も恵まれないせいか視聴率も取れない。右肩下がりが続いています」(テレビ雑誌記者)

その前田が勝地との交際も話題にならないようだと、いよいよ引退がまことしやかに囁かれるだろう。勝地と結婚して芸能界から去るのが、幸せな道なのかもしれない。