【大きい画像を見る】オトナ向けオカルトアドベンチャー『Lust for Darkness』リリースー日本語にも対応予定

Movie Games Lunariumは、オカルトアドベンチャー『Lust for Darkness』をリリースしました。

『Lust for Darkness』はアダルトな雰囲気が漂う、オカルトのあしらわれたダークアドベンチャー。全体の仄暗さや、絢爛なヴィクトリア調の豪邸、怪しげな装飾など、作家のラヴクラフトや画家のベクシンスキーに感化された芸術的な世界観に魅了されます。この不気味さが癖になってしまうかもしれません。



ヴィクトリア調の豪邸と“Lusst'ghaa”と呼ばれる異世界を行き来し、パズルを解いたりするゆったりとしたアドベンチャーかと思いきや、襲い来る敵から逃げたりといった要素もあるようで、本格的なホラー体験ができそうです。


『Lust for Darkness』はSteamで配信中。日本語への対応も予定されており、近日中に公開するとのこと。【ほかの画像を見る】オトナ向けオカルトアドベンチャー『Lust for Darkness』リリースー日本語にも対応予定
オトナ向けオカルトアドベンチャー『Lust for Darkness』リリースー日本語にも対応予定