Q-Successは6月11日(ドイツ時間)、「Shopify is now the fifth most popular content management system, overtaking Magento.」において、ShopifyのシェアがCMSを使っているサイトの2.2%に到達し、Magentoを抜いて第5位になったと伝えた。Web全体としてのShopifyのシェアは1.1%とされている。

Shopifyはこの1年で増加傾向にあり、今後も同様の傾向が続いた場合は他のCMSを抜いて順位を上げる可能性がある。

6月11日(ドイツ時間)におけるCMS (Content Management System)のシェアはWordpressが第1位で、これにJoomla、Drupal、Squarespace、Shopifyが続いている。しかし、WordPressのシェアが31.0%と圧倒的で、それ以降のCMSのシェアは3.1%、2.1%、1.1%と低い値にとどまっている。中でも、Shopifyは増加傾向が続いており、そう遠くない時期にSquarespaceを抜いて4位へ順位を上げる可能性がある。

Web全体においてCMSを使っていないと推定されているサイトの割合は48.2%とされており、半数以上がCMSを利用していることがわかっている。
(後藤大地)

画像提供:マイナビニュース