米朝首脳会談から一夜明けた13日、韓国の統一地方選と国会議員補欠・再選挙の投票が行われ、午後6時から開票が始まった。南北対話を推進する与党「共に民主党」が広域自治体17カ所の首長選でソウル市など主要都市を押さえ14カ所で圧勝。補欠・再選挙も12選挙区のうち、10~11カ所でリードしている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら