スペインサッカー連盟(RFEF)は13日、フレン・ロペテギ監督の後任に、代表チームのスポーツディレクター(SD)を務めていた元同国代表DFフェルナンド・イエロ氏が就任することを発表した。

 現在50歳のイエロ氏は現役時代にレアル・マドリードなどで活躍した。1989年にスペイン代表デビューを飾り、通算89試合出場を記録している。4度のW杯に出場しており、キャプテンを務めた経験もある。

 スペイン代表はロシアW杯でグループBに入っている。15日にポルトガル代表、20日にイラン代表、25日にモロッコ代表と対戦する予定だ。

ロペテギ監督の後任はイエロ氏に決定 [写真]=Getty Images