ヨネックスは、女性専用設計のゴルフクラブ「EZONE GT(イーゾーン ジーティー)」シリーズのドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティー、アイアンを7月上旬より発売する。

【大きい画像を見る】ヨネックス、女性専用ゴルフクラブ「EZONE GT シリーズ」7月発売


EZONE GTシリーズは、ヘッドスピード30m/s前後の女性ゴルファーに向けたゴルフクラブだ。女性ゴルファーにとって振りやすく、球を上げやすい女性専用設計を採用している。コンセプトは「高く飛んで曲がらない」。

ドライバーヘッドは、クラウン部分に新素材のオープンウィーブカーボンを複合して、裏面をハニカム構造とすることで約20%軽量化し、さらなる低重心化に成功。シャフトには、高い強度と軽量化を実現する新次元カーボン「Namd(エヌアムド)」を採用し、これまでにない球押し感でボールの初速をアップしている。

ドライバーのフェース研磨は、一般的なヨコ方向の研磨とは異なり、タテ研磨を採用。さらに、フェースの溝加工を無くした新デザインでサイドスピンを軽減させ、方向性を向上している。フェアウェイウッド&ユーティリティーは、ラントグルーブ「斜め溝」を採用。フェースとボールの間に入り込む芝や水を逃がし、スピン量を安定させる。

ドライバー63,000円、フェアウェイウッド35,000円、ユーティリティー30,000円。アイアンはカーボン4本セット84,000円、カーボン単品21,000円。各税抜き。【ほかの画像を見る】ヨネックス、女性専用ゴルフクラブ「EZONE GT シリーズ」7月発売
ヨネックス、女性専用ゴルフクラブ「EZONE GT シリーズ」7月発売