HKT48の指原莉乃がプロデュースする12人組アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」の野口衣織(18)が、14日発売の『週刊ヤングジャンプ』28号(集英社)に登場。人生初の水着グラビアで、ギャップ感全開のナイスボディを披露した。

【画像】白く輝く美脚を披露したイコラブ・野口衣織

 =LOVEは、代々木アニメーション学院と指原がタッグを組んで開催したオーディションで結成された12人組グループ。昨年9月にメジャーデビューし、5月に3rdシングル「手遅れcaution」を発売した。

 グループ内でクール&ボーイッシュを担当する野口は、その新曲のミュージックビデオで、ショートカットのシャープなビジュアルを生かして曲の世界観にぴったりなダークな存在感と表情で話題に。初グラビアでは本来のイメージ合わせた黒ビキニとともに、ガーリーでキュートなピンクビキニにも挑戦。ボーイッシュ担当とは思えない見事なボディをあらわにしている。

 同号にはそのほか、レースクイーンの藤木由貴、インスタグラムで話題の美女・なつか&花雨が登場。表紙と巻頭カラー漫画は、ラスト3話となった『東京喰種:re』(石田スイ)で、テレビアニメ第2期制作決定も発表される。
『ヤングジャンプ』で初ソログラビアに挑戦した=LOVE・野口衣織(C)山口勝己/集英社