【パリ時事】サルビーニ伊内相は13日、マクロン仏大統領に謝罪を要求、応じなければ「コンテ首相はフランスへは行かない」と述べ、15日に予定されている首脳会談中止を警告した。これに先立ちマクロン大統領は、難民船受け入れを拒否したイタリアを「無責任だ」と非難していた。

 サルビーニ内相は10日、600人を超える難民を乗せ地中海をさまよっていた仏NGOの救助船受け入れを島国マルタとの間で押し付け合った上、拒否した。たらい回しにされた救助船は11日、スペインが受け入れを表明した。この問題ではフランスは沈黙を貫き、スペインの受け入れ表明後にようやく援助を申し出た。 

〔写真説明〕13日、ローマで会合に参加するイタリアのサルビーニ内相(AFP時事)

13日、ローマで会合に参加するイタリアのサルビーニ内相(AFP時事)