【パリ時事】伊財務省は13日、トリア財務相がこの日予定していた訪仏を取りやめ、パリで予定されていたルメール仏財務相との会談を延期すると発表した。公式ツイッターで明らかにした。イタリアの難民救助船受け入れ拒否を非難するフランスに対し、イタリア側は反発を強めている。

 AFP通信によると、ルメール氏は声明を出し「遺憾に思う。会談が速やかに実現されることを望む」と表明した。 

〔写真説明〕イタリアのトリア財務相=1日、ローマ(AFP時事)

イタリアのトリア財務相=1日、ローマ(AFP時事)