○西武7-4ヤクルト●(13日・メットライフ)初めての1軍マウンドでの初球。西武・今井は外角に147キロの直球をズバッと、投げ込んだ。気後れすることない、堂々とした立ち居振る舞い。1球ごとに大きくなる歓声が、右腕を勢いづけていく。「0にこだわっていきたい」と力強く一歩を踏み出した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら