文:世界三大三代川

 2018年6月14日、ニコニコ生放送で“「第4回スプラトゥーン甲子園」概要発表会”が放送。第4回スプラトゥーン甲子園の概要が発表された。

ニコニコ生放送“「第4回スプラトゥーン甲子園」概要発表会”番組ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv313473890


【画像10点】「第4回スプラトゥーン甲子園は沖縄や北陸を加えた、過去最大規模の12地区で開催! 大会スケジュールや8つの使用ステージも発表!!」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 今回のスプラトゥーン甲子園は、これまでよりも規模を拡大。北陸、信越、北関東、沖縄の4地区を追加した、最大12地区での開催となる。大会は2018年7月28日の東海地区からスタート。夏からの開催ということで、これまでと異なり、全地区屋内(ホール等)での開催となる。

第4回スプラトゥーン甲子園の特徴
北陸、信越、北関東、沖縄の4地区を追加した過去最大規模で開催
2018年7月28日夏休みから地区大会開幕
夏開催の影響もあり、全地区屋内(ホール等)で実施
Day1、Day2がある地区はそれぞれの優勝チームが決勝大会に進出
参加賞は、新デザインのバンダナ
優勝賞品は、金蛸杯+α(前回大会は特別デザインのコントローラー)


第4回スプラトゥーン甲子園のスケジュール
2018年7月28日(土)、29日(日) 東海地区(名古屋) テレピアホール
2018年8月5日(日) 四国地区(高松) 香川県教育会館ミューズホール
2018年8月12日(日) 北関東地区(栃木) 小山市立文化センター
2018年8月19日(日) 東北地区(仙台) 仙台ギグス
2018年8月25日(土) 信越地区(新潟) NIIGATA LOTS
2018年9月8日(土) 中国地区(広島) NTTクレドホール
2018年9月16日(日) 北海道地区(札幌) サッポロファクトリーホール
2018年9月24日(月・祝) 九州地区(福岡) アクロス福岡
2018年9月30日(日) 北陸地区(金沢) 本多の森ホール
2018年10月14日(日) 沖縄地区(沖縄) イオンモール沖縄ライカム
2018年11月3日(土)、4日(日) 関東地区(千葉) 幕張メッセ
2018年11月23日(金・祝)、24日(土) 近畿地区(京都) 京都国際会館
2019年1月26日(土)、27日(日) 闘会議2019(決勝大会) 幕張メッセ


第4回スプラトゥーン甲子園使用ステージ
 第4回スプラトゥーン甲子園で使用するステージは、番組内のアンケートで決定。新ステージを含め、『スプラトゥーン2』の大会としては初めて使われるものなど、全8種類は下記のように決まった。


バッテラストリート
ザトウマーケット
ショッツル鉱山
コンブトラック
海女美術大学
スメーシーワールド
マンタマリア号
ハコフグ倉庫

 また、2018年7月上旬に大会参加者以外も楽しめる企画を発表予定とのこと。ついに発表された第4回スプラトゥーン甲子園。今回は、ロゴも一新され、開催地区が増えるなど、大きな変更が行われているようだ。ウデに自信のある人はもちろん、あの盛り上がりを体感したい人も、仲間を集めて応募してみてはイカが? エントリーは、下記サイトで受付中。


第4回スプラトゥーン甲子園特設サイト
http://site.nicovideo.jp/splatoon2019/

 また熱いイカ、そしてタコのバトルが始まる!