【モスクワ時事】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕戦となるロシア対サウジアラビア戦について、ロシアの「予言ネコ」が13日、「ロシア勝利」を予想した。このネコは昨年の国際大会でも高い的中率を誇っており、予言が注目されている。

 北西部サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館に住む雄の白ネコ「アキレス」は、サンクトペテルブルクで行った予言で、ロシア国旗が置かれた方の餌を選んだ。

 アキレスはW杯プレ大会の昨年のコンフェデレーションズカップでも4試合中3試合の結果を的中させた。生まれつき耳が聞こえないが、エルミタージュ美術館関係者は地元メディアに対し「その分直感が強い。物を隠してもすぐ見つけてしまう」と語る。同美術館は所蔵品をネズミから守るために多くのネコを住み着かせており、アキレスはそのうちの一匹。

 2010年W杯南アフリカ大会では、ドイツの予言ダコのパウルが結果を次々と的中させて一躍有名となっている。 

〔写真説明〕サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕戦でロシア勝利を予言する白ネコ「アキレス」=13日、サンクトペテルブルク(EPA時事)

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕戦でロシア勝利を予言する白ネコ「アキレス」=13日、サンクトペテルブルク(EPA時事)