【サウサンプトン(米ニューヨーク州)時事】男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権開幕前日の13日、ニューヨーク州サウサンプトンのシネコックヒルズGCで練習ラウンドが行われ、松山英樹、小平智らが最終調整した。

 昨年2位で6年連続出場の松山は初出場の星野陸也らと9ホールを回り、グリーン回りからのアプローチなどを入念に確認。2年連続2度目の出場となる小平も9ホールを回って調整し、初のメジャーとなる秋吉翔太は練習場で翌日に備えた。