【大きい画像を見る】トリガーが謎のカウントダウンを開始…アークシステムワークス米国Twitterアカウントの反応が憶測呼ぶ

「キルラキル」や「リトルウィッチアカデミア」などで知られるアニメーション制作会社トリガーは、公式サイト上で謎のカウントダウンを開始しています。

カウントダウンページは、「キルラキル」で用いられていたフォント「ラグランパンチ」で残り時間を示しただけという簡素なもの。終了時に果たして何が起こるのかは不明ですが、近年他社版権キャラクターの対戦格闘ゲーム開発やコラボでも注目を集めるアークシステムワークスのアメリカ公式Twitterアカウントが、カウントダウンページのスクリーンショットをツイート。同社が関わる作品ではないかと指摘する声も出ています。

pic.twitter.com/j2klI7zKgv— ArcSystemWorks (@ArcSystemWorksU) 2018年6月13日

特設ページのカウントダウン終了は、日本時間2018年6月16日12時です。

※※UPDATE(6/14 08:56):※記事初出時PRの表記がありましたが、編集部の設定ミスによるもので、本記事はPR記事あるいはそれに類する金銭の授受が絡むものではありません。誤解を招いたことをお詫びし、PR表記を消去したうえで再掲します。【ほかの画像を見る】トリガーが謎のカウントダウンを開始…アークシステムワークス米国Twitterアカウントの反応が憶測呼ぶ
トリガーが謎のカウントダウンを開始…アークシステムワークス米国Twitterアカウントの反応が憶測呼ぶ