熊本県の南部、五木村にある「五木源(ごきげん)パーク」。市民や観光客の憩いの場として活躍する多目的広場で、ホタルの観賞スポットとしても人気が高い。

【写真を見る】広場の裏手にある「五木小川」周辺。大きな光を放つゲンジボタルが最大で1000匹舞う

地元団体によるゲンジボタルの幼虫の放流活動が盛んに行われており、今では最大1000匹が見られるように。パーク内のビオトープ池や周辺の五木小川沿いがビューポイントだ。

20時ごろになると、のどかな原風景に無数の光がぼわ〜り。見ごろの期間中は無料シャトルバスを運行する。例年6月上旬に開催する「ホタル観賞会」も楽しみ。

[ホタルDATA] 匹数:最大1000匹 / 見頃:5月下旬〜6月中旬ごろ / 鑑賞時間:20:00〜21:30 / 品種:ゲンジボタル / イベント:あり

[五木源(ごきげん)パーク] 熊本県五木村丙池の鶴777-1 / 0966-37-2611(五木村観光案内所) / 終日開放 / 120台(無料) / 車=九州自動車道人吉ICより約50分、氷川スマートICより約50分(九州ウォーカー・久保田学)

20:00すぎにホタルの乱舞が見られることが多い。周りに街灯がないため、足元に注意して観賞しよう