独自の進化を遂げる中国、経済成長著しいASEAN諸国を含むアジアは、魅力的な市場であると同時に、変化の激しい市場でもあります。今後は、現地生活者のリアルな価値観を捉え、それに寄り添った商品開発や事業展開を行うことが、アジア市場での成功にとって必要になってきます。
 博報堂グループのマーケティング専門事業体SEEDATAでは、あらゆる分野の先端動向・兆しを体現する”旬な生活者たち”を「トライブ」と位置づけ、独自のリサーチに取り組んでいます。
今回ご案内する「アジア・トライブセミナー」では、そのSEEDATAが強みとする「トライブリサーチ」という新しい手法を活用して、現地の旬な生活者の価値観から、アジア市場におけるビジネス・チャンスを発見するアプローチをご紹介します。当日は、実際に中国で行ったリサーチや最新事例から、いろんな事業へ活かせるアイデアを生み出すワークショップも併せて実施します。
  • 当日の流れ
    1. 冒頭あいさつ
     SEEDATA、SEEDATA ASIA、本セミナーの概要についてご紹介します

    2. アジア生活者へのトライブリサーチについて
     トライブリサーチとは何か?なぜアジア市場において有効なのかを解説します

    3. アジアのメガトレンドとトライブの紹介
     アジアのトレンドを示す先進事例、アジアのトライブたちを紹介します

    4. アジアでのトライブリサーチのケース紹介
     実際に行った中国でのトライブリサーチの様子を解説します

    5. アジアのトライブリサーチに基づくアイデア発想ワークショップ
     トライブリサーチに基づくアイデアを発想するワークを行います
▼詳細・お申込みはこちら▼
http://www.hakuhodo.co.jp/marketingschool/course/workshop21.html?utm_source=prtimes&utm_medium=prtimes&utm_campaign=prtimes_201806&utm_content=hms_328
  • 概要
    日時: 7月27日(金)15:30~17:30 (受付開始 15:00)
    締切: 7月24日(火)
    会場: 博報堂ラーニングスタジオ(東京都港区赤坂)
    地図: http://www.hakuhodo.co.jp/business/consulaction/learningstudio/
    定員: 80名
    費用: 3,000円 (税別)

    講師: 宮井 弘之(みやい ひろゆき) 株式会社SEEDATA(博報堂グループ)
        林 直也(はやし なおや) 株式会社SEEDATA(博報堂グループ)
※競合企業の方、学生の方は、お申込の際に、ご連絡をさせていただく場合がございます。ご了承ください。

配信元企業:株式会社博報堂

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ