※本記事はプレスリリースに準拠して製作しています。

アクセルマークは、開発中のブロックチェーンゲーム第1弾のタイトル名を『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(略称:CSCG)としたことを発表しました。Ethereumで動作するトレーディングカードゲームとなっています。『コントラクトサーヴァント -CARD GAME』は、 分散型アプリケーションやスマートコントラクトを構築するプラットフォームであるEthereumで動作するトレーディングカードゲームです。

プレイヤーはオンライン空間上で自由にカード(サーヴァント)を取引することが可能で、 ブロックチェーンが不正を監視します。 マーケットプレイス以外のバトルや強化などのゲーム部分をオフチェーン化(※)したユーザーフレンドリーな設計となっています。

当社では、 これまで培ったゲーム開発・企画・運営の知見を活かし、 今後大きな成長が期待される仮想通貨及びブロックチェーン技術を活用した分散型アプリケーション(DApp)によるオンラインエンターテインメント事業への参入を発表しており、 第一弾となる本タイトルを含め、 複数のブロックチェーンゲームをリリースする予定です。※オフチェーンとは
部分的にブロックチェーン外で行う送金や取引のこと
それらの最初と最後だけをブロックチェーンに記録することで、 低コスト且つ高速に処理を行うことが可能となる◯『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(略称:CSCG)

新たな挑戦者へ
契約せよ。 そして、 屈強なサーヴァント達を従え戦いに挑め。 この世界で最強の頭脳を持つプレイヤーは誰か。 それが今、 決する。 

サーヴァントに秘められた暗号を紐解く事が鍵となる。 完璧な戦術、 統計の掌握、 最強のサーヴァント。 すべてを網羅し、 完全な勝利を掴め。

※画面は開発中のものです。© AXELMARK INC.