お笑いコンビ・千鳥が、15日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『金曜★ロンドンハーツ』(毎週金曜21:00~)で、隠し撮りや過去の映像などから徹底解剖される。

最近ではテレビで見ない日はないほど大活躍の千鳥について、番組が独自に調査。どんな世代から支持されているのか、千鳥のどこが好きなのか、超多忙となった本人たちの本音などが明かされる。

大悟とコンビを組んでデビューする前、1年だけ広島で会社員をしていたノブ。番組スタッフが当時の上司を取材すると、ノブが会社を辞めて吉本興業に入る前、大悟とやっていた漫才のインディーズライブをホームビデオで撮影していたことが判明する。その貴重なライブ映像には、学生のように若い大悟とノブが腕を組みながら掛け合いをする姿があった。

さらに、今とは違うのはノブのツッコミがかなり厳しいこと。しかし、プロになってからもやっていた「口臭ネタ」は当時から健在だったようだ。

その他、千鳥が東京に出てきたばかりの『ロンドンハーツ』『アメトーーク!』初出演の映像や、5年前の隠し撮り映像から見るノブの心境の変化、大悟の幼なじみの今を調査したVTR、酒豪・大悟の飲みの席の隠し撮り映像など、貴重映像の数々が放送される。

画像提供:マイナビニュース