今月1日にテレビアニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日)の野原しんのすけ役・矢島晶子の降板が発表された。本日14日、しんのすけ役を声優の小林由美子が担当することが発表され、ネット上で大きな話題となっている。

 小林といえば、アニメ『焼きたて!!ジャぱん』の主人公・東和馬役や、アニメ『デュエル・マスターズ』の主人公・切札勝舞役などで知られる。今回の抜てきに小林は「今第一話から『クレヨンしんちゃん』を見直し勉強させていただいている中、この凡人ではとても思い付かないしんちゃん像を作り上げた矢島さんに改めて畏怖と尊敬の念でいっぱいです」と約26年にわたってしんちゃんを演じた矢島をたたえ、「一年でも早く皆様に慣れ親しんで頂けるしんちゃんになれるよう、日々精進していきたいと思います。今後共何卒宜しくお願い致します」と呼びかけた。

 この発表にネット上では「小林さんなら間違いない」「異議なし」「小林由美子さんが作っていく新しいしんちゃん像が楽しみ」「小林由美子は少年系やらせたら最高」など好印象なコメントが多く見られる一方で「どんな感じになるんだろ……」と少し不安をあらわにしたコメントもチラホラと見られた。

 小林演じるしんちゃんは7月6日放送の『クレヨンしんちゃん』から登場する。