2018 NHKサッカーテーマ「VOLT-AGE(ボルテージ)」を歌う、ロックバンド・Suchmos(サチモス)が、19日に東京・渋谷のNHKホールで行われる『NHK フットボールフェスティバル』に出演することが明らかになった。メンバーは「世界のステージに立つサムライたちにエールを。頑張れ日本!」とサッカー日本代表にエールを送っている。

【写真】サッカー日本代表出発式の模様

 同イベントは、ライブやパフォーマンスなどのエンターテインメントを通じて日本代表を応援する目的で、Suchmosのほかに、前園真聖(元サッカー日本代表)、徳田耕太郎(プロフリースタイルフットボーラー)らが登場。午後9時からは600インチの大画面に映し出されるスーパーハイビジョン映像で日本の初戦となるコロンビア戦のパブリックビューイングが行われる。

 Suchmosのパフォーマンスの模様は、コロンビア戦の中継番組の中で放送される予定。Suchmosにとっては初めての地上波での歌唱となる。「VOLT-AGE」を収録するミニアルバム『THE ASHTRAY』(6月20日発売)に先がけ、各配信サイトで先行ダウンロードが可能となっている。

 なお、NHKでは『2018 FIFA ワールドカップ』を対象に、総合テレビで放送される中継番組の中から、日本代表の初戦や決勝戦など、注目の試合を中心に、試験的にインターネットでも同時に配信を行う。インターネット接続の環境があれば、事前の登録など必要なしに、誰でも視聴できる(通信量の目安は、最大で1時間視聴時に700MB。動画視聴の際の通信料は、各自負担となる)。

■NHKの特集サイト
http://www1.nhk.or.jp/sports/2018fifaworldcup/
Suchmos、W杯日本代表初戦(コロンビア線)の中継番組で「VOLT-AGE」を地上波初パフォーマンス