3列シートSUVのマツダ・CX-8は、2列目がキャプテンになる6人乗り、ベンチシートになる7人乗りが設定されています。

6月14日、6人乗り仕様のみ設定されていた「XD L Package」が、7人乗り仕様にも追加されました。最上級グレードの「XD L Package」は、発表後の累計受注比率で約4割を占めるそう。

詳細画像はこちら

今回の追加により「XD」、「XD PROACTIVE」、「XD L Package」の全グレードで7人乗りが用意されたことになります。

詳細画像はこちら 詳細画像はこちら

7人乗りは3列目シートを畳んだ状態でも5名乗車が可能。普段は3列目を格納して荷室として使えば、高い積載性など実用性の高さが利点で、ワゴン的に使用できます。
また、2列目とサードシートを畳んだ際に床面がほぼフラットとなるため、大きな荷物も出し入れしやすくなります。CX-8の価格帯は3,196 ,800円〜4,190,400円です。

(塚田勝弘)

詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら 詳細画像はこちら

マツダ・CX-8の「XD L Package」に本革シートの7人乗りを追加。快適なキャビンを提供(http://clicccar.com/2018/06/14/599517/)