【ロサンゼルス時事】バスケットボールの元米国女子代表で1984年ロサンゼルス、88年ソウルの両五輪で金メダルを獲得したアン・ドノバンさんが13日、心不全のため死去した。56歳。複数の米メディアが伝えた。

 日本のシャンソン化粧品でもプレーした。2008年北京五輪では、監督として米国女子を優勝に導いた。