今回のワールドカップから、三つの新ルールが適用される。いずれも競技規則を定める国際サッカー評議会で今年3月に正式承認されたもの。新ルールの一つ、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)は映像をチェックする補助審判が主審に助言するもので、W杯で初採用となった。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら