【元記事をASCII.jpで読む】

 大容量960GBモデルの2.5インチSSDが税込1万8980円。そんな激安モデルが東映無線各店で販売中だ。製品には国内3年保証が付いている。

 販売を確認したのは、SUNEASTという聞き慣れないブランドの2.5インチSSD「SE800」シリーズ。特徴は何と言っても価格。960GBで1万8980円、480GBで9480円などアキバ最安となる価格設定が魅力だ。

 基本スペックは、搭載コントローラーは不明で3D TLC NANDを採用。最大転送速度はシーケンシャルリード530MB/sec、同ライト500MB/sec。厚みは7mmでS.M.A.R.T.機能やTRIM機能に対応する。

 価格をおさらいしておくと、960GBで1万8980円、480GBで9480円、240GBで5880円、120GBで3580円。テクノハウス東映、東映ランド、東映無線ラジオデパート店の3店舗で販売中だ。

問答無用でアキバ最安! 960GBの2.5インチSSDが1万8980円