2018年6月15日、任天堂はE3 2018の会期に併せて配信している映像番組、“Nintendo Treehouse Live”で、ハムスターがNintendo Switchで展開する『アーケードアーカイブス』シリーズの最新作、『ドンキーコング』と『スカイスキッパー』の情報を発表した。2作品の配信時期は異なるが、『ドンキーコング』は発表の直後、2018年6月15日午前2時よりNintendo eShopで配信開始、『スカイスキッパー』は翌月より配信予定とのこと。


【画像10点】「アーケード版『ドンキーコング』、『スカイスキッパー』がニンテンドースイッチの“アーケードアーカイブス”で配信決定!【E3 2018】」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

 なお、編集部の取材によるとこの2タイトルは日本向けにも発売されることが確認されている。『ドンキーコング』の配信時期は海外同じ2018年6月15日午前2時。価格は従来のシリーズ同様、762円[税抜](823円[税込])だ。


『ドンキーコング』


 ドンキーコングにさらわれたレディを助けるため、多彩なアクションを駆使して画面上部を目指すアクションゲーム。


『スカイスキッパー』


 飛行機を操作して、閉じ込められたトランプ王国の人々を救出する、アクションシューティングゲーム。





(c)1981 Nintendo Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.