タレントの佐野ひなこ(23歳)と、お笑いコンビ・スピードワゴン(井戸田潤、小沢一敬)が6月14日、都内で行われたブッキング・ドットコム・ジャパンの「Booking.com Cafe オープン記念イベント」に登壇。プライベートの旅行秘話などを語った。

この日のイベントで、まず、「この夏どんな旅をしてみたいか」についてたずねられたスピードワゴン。小沢が「目的地を決めるのが旅行、どこに行くか決めないのが旅。今年はそれがしたい」と回答し、井戸田は「会話が成立しない!」と嘆いた。

また、MCから「これから一緒に旅をしたい女性とBooking.com Cafeにきたとしたら、どんな風に口説くか」聞かれると、「誤解がないように言っておくと、口説くとか落とすとかいう言葉は嫌い。女の子は落とすんじゃなくあげるんだ」と持論を展開する小沢。

そして佐野に「景色のいいところいいよね。でも一番いい景色どこか知ってる? その景色を見ている君の横顔さ」とささやくと、すかさず井戸田が「あまーい!!!」5連発。佐野は「甘いしか(記憶に)残ってないです…(苦笑)。小沢さんの言葉何だっけ」とたじたじの様子だった。

イベント後の囲み取材では、井戸田が「小沢さんが年々『小沢』が濃くなっている」と訴えると、小沢は、「死を意識したときから『なるようになれ』と」と答え、「加齢がすごい、身体中から白髪が出てくるし、朝、腰で起きれなくてこうして起きるんです」と身振りを交えて説明した。そして井戸田は「小沢さんといるとまともな会話ができないので、こちらの人間力があがる」とも。

また、思い出の旅について聞かれると、小沢は「今年の母の日に人生で初めて母と旅行に行って、地元・愛知県の知多半島の旅館に行ったが母と話すことがない。旅館の方が(小沢のことを)知ってくださっていて、料理長、総支配人、女将と次々挨拶にきて申し訳なかった。でもお母さんに『俺、芸能人やってる』というのを見せられました」と話し、今年の母の日は親孝行できたよう。

井戸田は「年末に母と兄家族で旅行に行った」と話すと、「潤(井戸田)の兄貴が『お前芸能人だから、お前が金出せっていうんですよ』と小沢が暴露。井戸田は「やめろよ兄貴怒るんだから!」と焦り、笑いが起きていた。

最後に、どこか行きたい国はあるかと聞かれ、井戸田は「どこか南の島。寒いところより暖かいところに行きたい、ハワイか沖縄」と回答。

佐野は「毎年、年越しを親友と海外で過ごしていて、今年はスペインとフランスに行った。エッフェル塔がプロジェクションマッピングででピカピカってなって、ハッピーニューイヤー〜って感じでした」と話すと、スピードワゴンの二人は「23歳でパリ? しゃれてるな〜!」とビックリ。続けて佐野は「今年は沖縄とか。少し遠出してオーストラリア、シンガポールに行きたい」と願望を語っていた。

「Booking.com Cafe(ブッキング・ドットコム カフェ)」は、長期休暇で国内・海外旅行に出掛けたくなる夏休みを目前に、一足先に夏のリゾート休暇気分を味わいながら夏休みの予定を楽しく計画してもらうべくオープンした、「サマーリゾートでの滞在」がコンセプトのカフェ。6月15日から24日までの10日間限定で、東京・表参道COMMUNE 2nd にオープンする。