私の祖母は岡山県に住んでいて、小さいころは毎年夏休みに祖母の家に行っていたのですが、毎回名産である白桃を用意してくれていたんです。そのころから白桃が大好きで、夏になると食べたくてウズウズ…。そんな私が、先日ファミリーマートにふらっと寄ったら、パンコーナーにとっても魅力的な商品を発見してしまい、迷うことなく即購入したものがあるんです。

ファミマの白桃を味わうもちっとパンは意外とさっぱり系だった!?

白桃の爽やかさと優しい甘みがとってもナイス

その商品とは、ファミリーマートが2018年6月12日(火)から販売している「白桃を味わうもちっとパン(白桃ジャム&ホイップ)」(税込128円)です。

見た目に関しては、同社の「もちっと北海道メロンパン」(緑色)のピンク色バージョンといったところ。もちっとした淡いピンク色の生地の中には、ふんわりやわらかい生地があり、さらにその中に白桃ジャムとホイップクリームが入っているというちょっと贅沢な一品。しかし、これだけを見ると、白桃ジャムとホイップクリームの組み合わせでかなり甘そう…。 そこで、実際のお味を確認するために、さっそく食べてみました。商品パッケージを開けると、ふわっと白桃の香りがして期待度アップ。パクッとひと口食べてみると、もっちりふわふわの生地がいい感じ。そして肝心の白桃ジャムとホイップクリームは、予想していたよりも甘さが抑えられている印象を受けました。 というのも、たしかに甘くはあるのですが、それ以上に白桃ジャムの爽やかな桃の香りと、わずかに感じる酸味のバランスがとてもよく、「甘すぎる!」という感覚にならず、最後まで飽きることなく食べることができました。 ネット上の声を見ると、「白桃ジャムやホイップクリームの量がもっと多ければいいのに」という意見もありますが、私としては今の分量がベストなのではないかと思えるくらいに、バランスのとれた味わいでおいしかったです。 さすがに「白桃にかぶりついているような味わい!」とは言えませんが、爽やかで優しい桃フレーバーは十分に楽しめます。気になる人はチェックしてみて。 (文・山手チカコ/考務店)

mmt1806_12