日本テレビ系で2018年4月に放送されたSexy Zone初の地上波冠特番「たった3日間で人生は変わるのか!?」の第2弾が7月1日(日)夜11:00に放送されることが分かった。

この番組は、8月25日(土)~26日(日)放送の「24時間テレビ41―」のメインパーソナリティーを務めるフレッシュなSexy Zoneのメンバー5人が、さまざまな事で汗をかき、体を張り、「たった3日間で人生が変わるのか?」をリアルに検証するバラエティー。

■ この番組を見守る女性たちは「おっかさん」!?

前回4月11日の放送直後、視聴者から、深夜の単発番組としては異例の3000件を超える第2弾放送を希望するメッセージが届くほどの大反響があったという。

放送では、ゲストのいとうあさこ、菜々緒、渡辺直美、さらには進行の水卜麻美アナまでが、Sexy Zoneの頑張る姿にグッときてしまい、バラエティー番組ということを忘れて涙してしまうという「おっかさん現象」(Sexy Zoneを母親目線で見守ってしまい、感極まること。番組中に澤部佑が命名)が発生。視聴者にも多くの「おっかさん」が生まれたようだ。

今回は、「芸能界の帝王&神&王子のもとで住み込み修業SP」と題し、ジャニーズの枠を超え、諸先輩から長く芸能界を生き抜く“得意技”を3日間で学ぶ企画に挑戦する。

前回同様、番組の最後に、VTRを見届けるゲストが5人の中で誰が一番「人生を変えられたか」を判定。なお前回は見事バク転挑戦に成功した中島健人だった。

今回の企画は3本。菊池風磨とマリウス葉は殺陣を、佐藤勝利と松島聡は物まねを、中島はバレエにガチンコでチャレンジする。Sexy Zoneの5人からコメントが届いた。

■ “演劇界の神”梅沢富美男から3日間で殺陣をマスターできるのか?

まずは菊池&マリウスの企画をご紹介。前回は「頭脳派のイメージがあるのにクイズ番組で結果が出せない」というトラウマ克服を目指し、3日間のクイズ漬け合宿に参加した2人。体を張るというより“頭”を使った。

第2弾は、より原点に立ち返り、“体を張った”企画に挑戦。300年に1人の逸材と自らを語る、演劇界の“神”梅沢富美男から殺陣を3日間でマスターできるのかに挑む。

梅沢が師事するハリウッド映画「キル・ビル」(2003年)の殺陣の振付を担当した伝説的講師も登場。そして、その成果を発表するのは、出演者たちが見守るスタジオ。梅沢を含む“20人斬り”に2人が生挑戦する。

■ 菊池風磨「自分の大きなスキルになり得る企画です!」

<菊池のコメント>この度は、我々の地上波初の冠番組の第二弾が決まり、再び当番組をお茶の間にお届けできることを大変うれしく思っております。メンバーそれぞれが体を張って必死に取り組んでいる姿が、少しでもご覧いただく皆さまに勇気を与えられたらと思います。

今回の第2弾では、私はマリウスと共に梅沢富美男さんの劇団で殺陣を学ばせていただきました。自分が知り得なかった世界ですが、自分の大きなスキルになり得る企画に挑戦しております。己の弱さや甘さに向き合い、一歩でもステップアップできた我々をどうかご覧いただき、それが「人生を変える」ということの第一歩として、皆さまの背中を押すことができるよう尽力いたします。

■ マリウス葉「しっかり修行に励みマリウス!」

<マリウスのコメント>第2弾ができること、非常にうれしいです! もちろん第1弾を超えないといけないという情熱と気合いが必要ですが、新しいことに挑戦ができることが何よりも楽しいです!

今回、僕は風磨くんと梅沢富美男さんに弟子入りし、今まで経験できなかった日本の伝統的な芸についてたくさん学ぶことができました。普段はできない日本の刀の文化についても学べて、実際にその文化を、殺陣を通して経験できることは、芸能人だけとしてではなく、一人の人間としても人生が変わるような体験になりました。

ただ、本当に楽しかったと言えるのは、スタジオ収録で披露する殺陣がうまくいった時だと思うので、しっかり殺陣修行に励みマリウス!

■ “物まね界の帝王”に弟子入り! 珠玉の物まね芸習得なるか?

続いては佐藤&松島の物まね企画。Sexy Zoneには5人にとって絶対忘れられない「黒歴史」がある。

若かりし5人は、コンサートのMC中に下手過ぎる物まねを披露。会場を凍り付かせた上に、メンバーが責任のなすり付け合いをしてけんかにまで発展したというのだから、いくらイケメン軍団といえども看過できない。

その後も、バラエティー番組で佐藤、松島は完成度の低い物まねを垂れ流し続けているという由々しき事態…。「このままではヤバい」ということで、今回の企画が用意された。

今回、物まね界の“帝王”コロッケを筆頭に、伝説の物まね軍団が3日間、「物まねの神髄」を指導。番組名物の共同生活で芸を磨き、最後は目の肥えた物まね好きが集うミミック東京で客前披露に臨む。

■ 佐藤勝利「一生分の物まねをしたんじゃないかな(笑)」

<佐藤のコメント>僕らの初冠番組「Sexy Zoneのたった3日間で人生は変わるのか!?」の第2弾が決定しました! ファンの方々、ご覧いただいたから方々からの反響が大きかったとお聞きし、とてもうれしく思います。本当にありがとうございます!

今回、僕は松島と3日間で挑戦したのはコロッケさん指導による物まねです。2分以上の盛りだくさんな物まねショーをしてきました。

3日間で一生分の物まねをしたんじゃないかなと思います(笑)。一生分の物まねをして、果たして人生は変わったのか、放送をぜひご覧ください!

■ 松島聡「やりきる事の大切さを学びました」

<松島のコメント>第2弾ができること、本当に感謝しています。前回はドレッドヘアーに挑戦しましたが、今回は勝利と一緒に、コロッケさんに弟子入りし、物まねをやってみて人生が変わるのかに挑戦してきました。

番組タイトルでもある「人生を変える」というのは、すごく難しいことだと思います。僕は、物まねを求められたとき、正直似てないと分かっているので、恥ずかしくていつも中途半端になってしまい微妙な雰囲気になってしまいます。

今回、コロッケ師匠と出会い、物まね修行を経験してみて、やりきる事の大切さや、これからの人生で役に立つ事がたくさんありました。3日間で終わらずに「人生を変える」ことに生かしていきたいなと思う企画になっていますので、ぜひご覧ください!

■ 世界最高峰の“バレエ王子”からバレエ奥義を習得できるのか?

何でも器用に華麗にこなす“王子キャラ”の中島。そんな中島が本物の「ザ・王子」に近づくために習得すべき“王子の身のこなし=バレエ”に挑戦。それは、前回のバク転挑戦を超えるほどの試練。

世界からも賞賛されるバレエ界の王子・宮尾俊太郎の所属するK-BALLET COMPANYでの3日間の猛練習で、通常ならば数年かかる王子の奥義を盛り込んだスペシャル演技に挑む。

■ 中島健人「僕を『口先王子』と詰めたディレクターさんを絶対に見返したい!」

<中島のコメント>第2弾ができるのは皆様の溢れ出すSexy Powerのおかげだと、本当に感謝しております。

今回の挑戦ですが…3日間で「王子」を極めるためにバレエダンサーになります。僕自身「王子」という自覚は一切ないのですが、少しイジワルなディレクターさんから「口だけの口先王子」と詰められ、絶対に見返したいので、真の「王子」を目指します(笑)。

バレエとは、僕の最強の弱点でもある身体の硬さを克服しなければいけない、前回のバク転とは全く違う大変さです。でも、師匠である宮尾俊太郎王子から「No王子」ともう言われたくないので、心も体もブレずに頑張ります!(ザテレビジョン)

7月1日(日)に「Sexy Zoneのたった3日間で人生は変わるのか!?」の第2弾が放送決定!