川口春奈

(画像は川口春奈公式Instagramのスクリーンショット)

ついに始まるサッカー・ロシアW杯に多くの国民が興奮しているが、女優・川口春奈もそのひとりだ。

しかし、過去の言動から一部では批判の声が寄せられている。

■「仕事なかったらロシア行ってる!」

川口は13日に自身のインスタグラムを更新。「W杯始まる、、ドキドキ! 録画していたパラグアイ戦みてアゲアゲでございます」と興奮冷めやらぬ様子だ。

さらに、乾貴士選手に「全力で応援します!」とラブコールを送り、「仕事なかったらロシア行ってる!」とかなり盛り上がっていることが伺える。

■過去には大谷選手に会いに行ったことも…

サッカー愛を語った川口だが、過去にはプロ野球のメジャーリーグを観戦したことも。

しらべぇ既報のとおり、エンゼルス・大谷翔平選手を応援しに現地まで駆けつけていた。

その際、強すぎる「大谷への愛」にネット上でも「熱愛か!?」「お似合いカップルになりそう」といったコメントが寄せられる展開に。一部では「男好きみたい」「媚びるのはやめてほしい」といった批判の声もあがっていたが、あくまでも「大好きな野球観戦」ということで事態は収まったかに見えた。

しかし、大谷が内側側副靱帯を損傷した時期と、W杯ムードが高まるタイミングが重なったこと、川口がサッカー熱を語りだしたことから「大谷から乾に乗り換えた?」「ビジネス臭がする」と川口を揶揄するコメントが見受けられた。

■「節操なさすぎる」と批判も

ネット上では、やや「ミーハー」ともいえる川口に対する疑問の声があがっている。

・この前大谷の試合をアメリカに見に行って「根っからの野球ファンで、野球選手と結婚するのが夢」と語ってたくせにさすがに節操なさすぎる。こういう擦り寄りはビジネス臭しかしない。見損なった

・サッカー興味あるなんて初めて知ったわ。この前まで「大谷のファン」とか「野球選手と結婚したい」とか公言してましたよね。これは完璧に擦り寄ってきたって感じ。だってビジネスだもんね。印象悪いわー

・大谷翔平に会いに行ったり今度はW杯かただのミーハーやがな

■流行にとりあえず手を出している人は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,328名に「流行」について調査したところ、約2割が「興味はないけど流行しているから手を出したものがある」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

もっとも割合が多いのは20代女性で約3割。川口は23歳のため、もしかしたら当てはまっているのかもしれない。

一部では「ビジネス臭」「ミーハー」と言われる川口のサッカー愛だが、W杯がはじまってからの投稿が楽しみだ。

・合わせて読みたい→川口春奈、上下ボーダーで脱獄スタイルに? 「正気です」も驚きの声

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名 (有効回答数)

川口春奈、大谷選手の次はサッカー選手? 「節操なさすぎ」と批判の声も